ゲームソフト買い取りやさん

ひさしぶりに、遊ばなくなっていらないゲームソフトなんかを売りに行きました。10本ちょっとで2~3千円に しかならないかなと思ってたら、6千円近くの値段が付いたのでちょっとビックリ。でも、それを新しいゲームの購入に使うのではなく、生活資金の足しにして しまうところが、現在の貧乏さを如実にあらわしています。

災難続き

それは、前回から3000km走ったのでオイル交換でもしようかと街のバイクやさん(はじめて利用)に行ったことから始まりまし た。「タイヤにヒビが入ってる。とくにリアタイヤなんか、いつバーストしてもおかしくない」と警告を受けました。結構キていることは自覚していましたが、 それほどの緊急事態だったとは!と怖くなって、翌日急いでタイヤを買い替えに行きました。んでホッとしたのもつかの間、その帰りの道でセルモータを回して もエンジンがかからなくなるトラブル発生。よく見たら、バッテリの電解液が空っぽでした。少なくなっているというレベルではなくて「空っぽ。」 バッテリ を買い替えに再度バイク用品店へ… 計、約5万円の出費。これが前もってわかってたら、今月、プレステ2なんて買わなかったなー… しくしく。でも今の オートバイを愛しているので文句は言いません。

プレステ2

遅ればせながら、プレステ2を購入しました。プレステ2用のゲームが目当てというよりも、DVDソフトを見たかったからなんで すが、心配していた画質もそれほど悪いものではなくて、結構満足できるものでした。WEGA用のマルチAVケーブルも購入してテレビに映る画質自体が良く なったので、かえってプレステ用のゲームのグランツーリスモなんか粗さが目立ってしまって、なんだかなぁという感じですが、とりあえず満足満足。次の物欲 対象は、Socket A のマザーボードと Duron です。

雪印コーヒー牛乳

ぼくは雪印コーヒー牛乳が好きで毎日1リッターは飲んでいるのですが、昨今の騒ぎで近くのコンビニではまったく雪印製品 を置かないようになってしまってとても寂しいです。ぼくの人生からコーヒー牛乳をとってしまったら、このさき幸せに生きていく自信がありません(おおげ さ)(でも深刻)。

プジョー206

前を走っている車がプジョー206だった。プジョー&ルノー萌えなぼくは、その姿を網膜に焼き付けんがために近寄ってまじまじと見つめました。ふとみると、ナンバープレートが「ふ・206」でした。何故か知りませんが「うわぁ、やられた」と思ってしまいました。