セルフスタンド

selfgs.jpg

近所のセルフスタンドだと、今、1 リッターで 90 円ぐらいである。フルサービスのところより 2 円ぐらい安い程度だが、人員削減で 2 ~ 3 人のバイトクビにできたクセに本当にそれぐらいしか安くできないのだろうか?

ということはまぁおいといて、考慮すべきことは、「近所」とはいってもすぐそこではなく、2 ~ 3 キロ離れた川越街道沿いの店なので、はたしてそこまでわざわざ出かけて 2 円安いガソリンを入れることが得なのかどうかということだ。

そこで学校卒業以来の高度な計算をしてみるのだ。

燃費が 1 リッター 15 km、ガソリン単価が 90 円/リッター、満タンの時にタンクに 16 リッター入る(バイクだから)として、そのセルフ GS と家の往復距離を x km とする。燃費から、 1 km あたり 1/15 リッター (= 90/15 円) 消費する。家とセルフスタンドの往復にかかるコスト x * 90/15 円が、満タンの 16 リッター分を安く入れられたことによって得した値段 32 円 より少なくできる x の範囲が、家とセルフスタンドまでの往復距離の許容値だ。つまり、x * 90/15 < 32 ∴ x < 5.3 km

うわっ、ギリギリの線だな。まぁ、出かけのついでに給油すればこのコストはゼロと見なせるのではあるが。