チャリパが閉鎖

2006-10-09 002.JPG

いつも便利に利用していた、志木駅に近い駐車場内のバイク駐輪場「チャリパ志木」が今月いっぱいをもって閉鎖になるようです。

非常に残念だ。

駐車場ビル自体は別の駐車場管理会社に委譲されるということなので、バイク駐輪場も存続して欲しいんだけど、そこらへんの事情についてはお知らせには書かれていませんでした。

大腸内視鏡検査

今年の人間ドックでは便潜血で陽性が出たので、本日再検査で、大腸内視鏡検査をしてきました。おととし胃カメラを飲んで以来です。
ええ、奪われてしまいました。処女を。明日からはちょっと、不意に、おネエ言葉とか使っちゃうかもしれません。
胃カメラは、のど元を通過するときだけ、ウゲーウゲーとなって非常に苦しいのですが、そのあとは結構平気ったんです。
今回の大腸内視鏡は何が苦しかったというと、腸のくびれた部分にファイバースコープをスムーズに通すために空気を入れて膨らますのですが、これがとても苦しい。
内臓破裂するかと思うぐらいパンパンに膨らませられるのです。
んで、結果としては、腫瘍とかポリープは見つからなかったんだけれども、出血といいますか、血豆のようなものが大腸の内壁に出来ていて、これは特に問題なくてほっといてもOKということなんで、異常なしということでした。
あーよかった。
あと、下剤を大量に飲まされるために、その日一日体調不良になります。下剤自体は、スポーツドリンクのような味で結構飲みやすいです。浣腸とかされるのかと思ったら、下剤オンリーでした。
検査の前日は検査食といって、低脂肪低残渣(消化が良くてウンチが少なくなる)の、おかゆとかスープとかのレトルト食品を食べさせられるのですが(グリコの製品でした)、日中におなかがすいたときのために、ドリンクとかビスケットもあって、これが結構おいしくいただけちゃって、空腹に悩まされることはありませんでしたね。
あと、本当にもうたばこやめよう。

交通事故

2006-09-24 11-49-36_0001.JPG

事故当日はニュースにもなったし2ちゃんねるのバイク便のスレでも話題になったのでご存じの方もいるかもしれませんが、9月20日、僕の同僚のライダーが環七の練馬区付近で10tトラックに轢かれるという交通事故に遭い、24歳というまだ若い生涯を終えられました。

同じチームだったために、待機所などで世間話もしたりしてよく知っていた人だったし、第一報が2ちゃんねるだったので最初はまたネタだろうと思っていたので、家に一目散で帰って動画ニュースをチェックして、路上に倒れたバイクと見慣れた色の荷箱に書かれていたライダー番号を確認し、本当にお亡くなりになっていたことを知ったときの衝撃はかなり大きいものでした。

2006-09-24 11-49-14_0002.JPG

我々やトラック・タクシーなど職業運転手のひとはもちろんのこと、車やバイクを運転しているすべての方はどうか、感情にまかせた荒い運転をしないよう、切にお願い申し上げます。ケガや物損だけで済めば笑い話にも出来ますが、1センチ、1秒違えばすぐそこに死が待っているのです。

くれぐれも絶対無事故で、家で待っている人を悲しませるようなことはしないでください。お願いします。

チャック、チャック、イエーガー。