20170623 スタンプ集めたいわん (2)

2日目 (6/23 Fri)

昨晩泊まったホテルは清潔でなかなかシャレオツな感じで良かったです。

というわけで出発。

道禾六芸文化館台中刑務所演武場  🌏

もともとは日本統治時代に建てられた、警察官や刑務官向けの武道練習場だったということです。台中に唯一残る日本建築でしたが、2006 年に火災でほぼ全焼して消失し、2010 年に復元されました。

台中駅から電車に乗って、新營駅で降り、そこからバスに乗り換えて、次の目的地へ。

烏山頭ダム 🌎

ここが、スタンプ集め以外のもうひとつのメインの目的地であった、烏山頭ダムです。

来れた!来れたよ、ママ!!

八田與一 という日本人が 1920 年から 10 年かけてここらあたり一帯の灌漑工事 & 農業改革を行い、嘉義から台南県にかけて広がる大きな嘉南平野を、不毛の地から大穀倉地帯に変えました。ダムは今も現役です。

アニメ映画になったり、KANO という映画にもちらっと登場します。台湾の人たちにエラい尊敬されてます。

烏山頭水庫風景区の前を通る道路にも名前がつけられているぐらいすごい人です。

ここは広い公園なのでかなり歩き回るし時間もかかります。でも、夕方早くにはもう終バスが出てしまうので、急ぎ足で善化駅行き(来たときに降りた駅と違う)バス停に向かいます。

あ、バス停に無料充電スポットが。進んでるなぁ、台湾。

善化駅から電車に乗って台南駅へ。

台南駅

ここで2個めのスタンプをゲット。

台湾 2 泊目のホテルは台南です。

例によって夜市に繰り出してご飯食べましょう。今夜はらーめんです。

(続く)

20170622 スタンプ集めたいわん (1)

1日目 (6/22 Thu)

羽田から 3 時間半ぐらい飛行機で飛ぶともう台北に到着です。現地時間で 6/22 朝8時半ごろです。

臺灣桃園國際機場

1F ロビーに 中華電信 のショップがあったので SIM を購入します。NT$300 の 5 日間タイプを買いました。ただし、現金オンリーだと言われたので、すぐ近くの ATM まで走っていきお金をおろしました。

NT$1(台湾元)は大雑把ですが日本円にして 4 円ぐらいと思ってればいいみたいです。とりあえず NT$1000 ぐらいおろしちゃおうかな。

そしたら、カウンターのお姉さんが APN とかセットアップしてあげるからスマホ貸してねみたいなこと言ってるので渡したところ、なんの問題もなくすぐに開通。日本語表示のスマホでも戸惑わずに操作できちゃうお姉さんカッコいい。『謝謝』を連発しながらお店をあとにしました。

桃園空港と台北を結ぶ MRT が開通したばかりだそうなので、早速乗ってみます。その前に、自販機で「悠遊卡(ヨウヨウカー, EASYCARD)」というのを購入してみます。

DSC_0091

台湾版の Suica ですね。カード代 NT$100 + チャージ NT$400 済み、合計 NT$500 で、買ったらすぐにそれで電車に乗れます。電車や MRT どころか、町中のコンビニでも電子マネーとして広く使えるので非常に便利です。

台北車站(台北駅)

来ました、台北駅。でけー。全体像の写真撮ってないですけど。入り口だけ。

台北駅

ここからとりあえず、散策がてら歩いて光華商場に向かいます。30 分ぐらいなんですけど…すでにめちゃめちゃ暑い。

光華商場

台北のラジオデパート的なところです。買い物の予定はなかったので最上階からブラブラ歩いて下がってきました。

GARMIN のショップがあったな。言葉がわからないので話しかけられても対応できない(笑)台湾の中国語を習いたくなりました。

MRTでまた台北駅へ。

高鉄台中駅~大甲駅

台北駅から高鉄(新幹線)に乗り換えて高鉄台中駅へそこからまた台鉄に乗り換えて大甲駅。ここが最初のチェックポイントです。

スタンプ1個め

大甲鎮瀾宮

ココの駅からあるいてすぐ近くに 大甲鎮瀾宮 というところがあるので行ってみました。

媽祖(人魚の神様)が祀ってあります。神社だしあまり写真は取らないほうがいいかなと思って、あえて写真は撮りませんでした。いらぬ気遣いだったかな。

ここの入り口のところにあるコマ犬を眺めていて気がついたのですが、コマ犬ってオスメスでつがいなんですね… なんでわかったかというと、後ろから見るとたいそうご立派なものをぶら下げていらっしゃったりしたからです。メスのほうもメスのほうでこれはまた、うーむ(笑)

訪れた方はぜひコマ犬をチェックしていただけるとびっくりします。面白いですねー。

臺中車站 (台中駅)

ここまでで日が暮れ始めたので、1泊目の宿屋のある台中まで電車で戻ります。

臺中駅

夜食は、街中に出てテキトーな屋台でステーキをいただきました。メニューの写真だけを頼りに選んだら中華じゃなかった(笑)。

(続く)

20170622 スタンプ集めたいわん (0)

日台縦断!鉄道スタンプラリー第2弾 のスタンプを集めに、2017年6月、台湾を回ってきました。

台湾はこれで 2 回目です。最初に行ったのはもう 20 年近く前、そのとき勤めていた会社(台湾系の外資)の研修旅行だったのですが、その時は台北~新竹市あたりをうろうろするだけで観光らしきものはほとんどしてませんでした(ていうか仕事でしたし)。

今回はスタンプ集めで台湾の島を電車で一周するつもりでいたのですが、結局、台南~台東間の電車に乗れなかったために、その区間を除いて 3/4 周という感じになりました。

例によって写真の少ない情報の乏しいレポートになってしまいました、すいません。

準備編

梅雨入り直前の季節の日本から台湾へなので、終始薄着で問題ないでしょう。例によって荷物はバックパック 1 個のみです。台風来ちゃわないか心配でしたけど大丈夫でした。

飛行機

利用した航空会社は ピーチ さんの羽田~桃園便です。

DSC_0086

行きの飛行機は 6/22 の朝早くに羽田を離陸するのですが、その1時間~2時間前には空港についてないといけないことを考えると早起きできる自信がない、というか電車もバスもないので、前日に空港に乗り込んで カプセル に泊まるという手段に出てみました。

フロントに飛行機の時間に間に合うように起こしてくれるサービスを頼みました。宿泊者は国際線ターミナルへのシャトルバスが無料で乗れるということでした。早朝ですしちゃちいワンボックスとかなのかと思ったら普通の路線バスが来たのでびっくり。

そして機上の人へ。ピーチさん、ほんま、おおきに。

(続く)

20171211 憧れのハワイ航路 (3)

3日目 (12/11)

早いものでもうハワイ最終日になってしまって、しかも正午には空港についてないと飛行機に間に合いません。なので本日は観光してる時間とかほとんどありません。

昨日アタリをつけておいたロコモコ屋さんは、昼近くにならないと開店しないことが判明し、そんな時間にまだワイキキをウロウロしていては帰りの飛行機に間に合わないかもしれないので、これもまた次回へのリベンジ事項として課題管理表のエクセルに記録しておいて(笑えない)、ホテルはチェックアウト。でもロコモコ食べたかったなぁ!残念。

チェックアウトの時はフロントは英語対応だったのですが、『またハワイ来てね、そしたらまたこのホテルに泊まってね』的なことをおばさんが言ってるのは理解できましたので、サンキューサンキュー言いながら手を振ってお別れしました。

チェックアウト後、アラモアナセンターに向かうことにしましたが、その前にお土産というか自分用なんですけど、ハワイ産コナ・コーヒー 100% 使用のコーヒー豆とマカダミアナッツを買いました。マカダミアナッツはチョコとかかかってない、単にローストしたやつとオニオン&ガーリック味のやつと2種類。お酒に合いそうですね。

トロリーバスも乗ってみたかったんですが、大混雑のため乗る気が起こらなかったのと、アラモアナまでワイキキからちょっと歩いてみようと思っていたので、徒歩で向むかいました。みちすがら、林立する高級リゾートホテル群を横目に見ながらてくてく歩きましたぐらいです。

Jack In The Box

アラモアナセンターでは念願の Jack In The Box で昼飯。どのメニューも食べてみたいのですけどそうもいかないので、迷ったあげく選択したのが、アルティメットチーズバーガー。うんうん、うまうま。

昔の職場で帰国子女のお姉さんが Jack In The Box を絶賛してたのでぜひ食べてみたかったのですよ。ここのモールには、日本ではすでに見られなくなった Daily Queen もありました。

ホノルル空港

そんなこんなでまたバスに乗り、ホノルル空港へ。

レンタルしてた WiFi 機器を返却する場所は、セキュリティチェックを通過した先のエリアにありました。

うわーん、もう帰らなきゃいけないのか。次回は一週間ぐらい滞在したいんだけど、無理かなー。

行きの飛行機は乗ってる時間が 6 時間半でしたけど、帰りは 9 時間近くかかります。12/11 の 午後 2 時過ぎに離陸して、成田には 12/12 午後 7 時半ごろ到着です。機内では ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー 2猿の惑星: 聖戦記 を観ました。

後日談

結構な量のドルの現金が手元に余ってしまったので、 ポケットチェンジ という機械で 楽天Edy へ両替&チャージしに羽田空港に行きました。この機械、成田空港には置いてないんですね。設置場所はいまのところ東京だと羽田空港か東京駅。

DSC_0344

ポケットチェンジと同様のコンセプトのATMで TravelersBox というのもあってこれは成田空港にも設置されていたのですが、両替先に多少の難があるのと、なによりも帰国当日にすぐ利用しようとしたところ、メンテナンス中の表示が出ていて使用不可能で試せなかったのです。その他の両替屋さん窓口だと硬貨には非対応なのでとても不便です。

便利ですね、ポケットチェンジ。基本的には中国に銀行口座を作れない日本人が WeChatPay へ中国人民元をチャージする方法として、最近この機械を利用する方法が脚光を浴びました。

ほかの主要駅にもっとたくさん置いてほしい。米軍基地のある街とかもしかして需要多いんじゃないでしょうか。

(了)

20171210 憧れのハワイ航路 (2)

2日目 (12/10)

本来だったらマラソン大会出場のために朝早く起きてスタート地点のアラモアナ公園に向かうところですが、前述のとおり走りませんので、8時過ぎまで寝てました。

ていうか、参加者の人たちはすでにもう続々ゴールしはじめる時間じゃないですか! 急いでゴール地点のカピオラニ公園まで見物に行きましょう。

朝食代わりに、ABCストアでスパムおむすびとダイエットペプシを買って食べてから出発。

遠目に眺める

完走者をひとりひとり名前を読み上げてくれるしゴール瞬間の写真も撮ってくれてます。ゴール地点すぐ横のステージでは延々と生バンド演奏とかも続いてて、盛りあがってるしすごく楽しそうだぁ。

これもしかしたら、初心者がおひとり様でマラソン走るのが目的ならば、個人手配旅行じゃなくて、多少お金かかるだろうけどなんかのパッケージツアーで来たほうがいいんじゃないか? なんだかそんな気がする。JTBとかHISとか看板を掲げた、ツアー参加者の専用の休憩場所とかできてるし。

フィニッシュした人には完走メダルとフィニッシャーTシャツが貰えるんですが、大会後にこの緑のTシャツ着てメダル首にかけてワイキキの街中を歩いている人をたくさん見かけましたね。うらやましいなぁ。

来年こそはと決意を新たにするのでありました。

Waikiki Historic Trail

ワイキキ近辺の道端に、サーフボード型の看板があちこちに立っていて、これは Waikiki Historic Trail と呼ばれているものだそうです。地球の歩き方にも載ってた。

お昼からはこれをたどってブラブラしようとしてたんですけど、23か所あるうちの半分ぐらいまでやったらなんか飽きてきたんで(笑)、残りは次回へ持ち越してリベンジということにして、ちょっとビーチに出て海の水にチャポチャポと足をつけたりしてみようかな。

水着は持ってきてないので泳いだりはしませんでした。おひとり様だと荷物の問題もあるし、どうやったら安心して泳げるんでしょうかね。

裸足でのアーシングも完了したし、少しは心の洗濯にはなったでしょうか。

カパフル通りとアラワイ運河散策

ガイドブックには『ここは訪れるべき!』みたいなことを書いてあったので、カパフル通りに行ってみたのですが、日曜日ということもあってほとんどの店は休業していました。

スーパーの セーフウェイ でハワイローカルな人々が日ごろどんなものを買ったり食ったりしてるのか偵察に行ってみたりしました。

あと、ぜひ 天下一品ハワイ店 でこってりラーメンを食べてみたかったのですが、お店はあいていたものの、昼前に食べたバーガーキングのダブルワッパーチーズがまだ腹に残っていて全然おなかがすいておらず、泣く泣くスルーしました。

アラワイ運河はのどかな風景が広がっており、青空の下のんびり散歩することができました。

インターナショナルマーケットプレイスの無料フラショー

ガイドブックによると、毎週日曜の午後6時からここでフラショーをやっていて無料ということなので見に行きました。

民族衣装に身を包んだきれいなお姉さんと、フンドシ一丁の筋骨隆々なイケメンが、ハワイアンミュージックに合わせて踊りまくります。圧巻ですね。

あと、このモールにはテスラが出店していて、テスラの実物初めて見ました。かっこいい。

DSC_0341

ばんごはん

名物のロコモコを食べたいなぁと思ってビーチウォークの屋台村のほうとかも足を運んではみたのですが、昼間にちょっとよぎったラーメンへの想いも断ち切ることができず、結局、初日と同じロイヤルハワイアンセンターのフードコートに舞い戻り、ラーメンをいただきました。

この選択が失敗だった。いや、味がマズかったわけではないんですが、詳細は次回。

あっ、ホテルからすぐそこの場所に レンタルバイク屋さん がある。ハーレーしか置いてないw。ハワイてノーヘルでOKなの? 今度ハワイ来たときはこういうの借りて行動しよう。ノースショアとかも次回は行ってみたいし。

帰り際にハワイ生産のビールを買って2日目終了。

(続く)

20171209 憧れのハワイ航路 (1)

あんまり写真とか撮らない性格なので、情報量に乏しいレポートになっています。心を入れ替えて次回からはコンデジでも持っていって写真を撮りまくるようにしたいです。

1日目 (12/9)

ダニエル・K・イノウエ空港 (HNL) に到着したのが 12/9 朝 9:00 ごろです。

到着したらまっさきにやるのが喫煙所さがし(笑)

ホノルル空港は建物内には喫煙所はなく、道路に出たとこの中洲的な場所に灰皿が設置されていました。天気悪かったら厳しかったですけど、さすが晴天率高いハワイなだけあって、気持ち良い青空の下、半日振りの煙草を吸いながら頭クラクラさせてました。ていうか、暑い。

あ、あと、ここにもいました。タバコねだる人。ねだられました。一本進呈しました。

それで、ATM で 100 ドルおろして、スタバでアイスカフェラッテ買ってお札くずして、と。

SIMについて

空港に到着した時点から、スマホ、というかグーグル先生のアシストなしではどこへも行けない体なので、予め日本で買って用意しておいたハワイ用 SIM に差し替えて、グーグルマップ起動…と思ったのですが、一向に電波をつかまない。

出発前の準備期間にサクっとググった限りでは、日本のアマゾンでも買える ZIPSIM (T-Mobile 系の MVNO) というのが使えるという事がそこかしこのブログで書かれていたのを信用しきってしまい、それをあらかじめ購入しておいて持って行ったのですが、これが全然使えなかったんです。

理由は自分の端末が対応してないバンドだったから。iPhone とかであれば問題ないはずなんですけど、自分のは格安 SIM フリースマホだったもので、電波がつかめなかったんですね。もうちょっとちゃんと調べとくんだった。

AT&T 系の SIM (H2O Wireless とか 現地のAT&Tショップに行って GoPhone というSIMを買うなど) ならまだ使える可能性はあったと思うんですが、現地であたふたしてしまってそこまでの情報にたどり着くことができず、結局 WiFi 機器をレンタルするという結果に相成りました。

失敗したぁ。ポーランドでも台湾でもモーマンタイだったために悠長に構えてました。ちょっとショック。迂闊だった。

もしくは IIJ の海外トラベル SIM を使うか。この SIM はいまのところ 3G のみのサービスみたいなので、それはそれでまた、使えたとしても損した気分になっちゃうかと思って使う気しないんですよね…

んで、ようやっとグーグルマップを起動して、ナビで最初に向かった場所は…

アリゾナ記念館

この日の前々日 (12/7) はちょうど、真珠湾攻撃 の日でした。昨年はオバマさんも広島に来てくれたわけだし、これはちょっと僕もパールハーバーに行っとかないとまずいな、と感じてたので、ぜひ訪れたい場所でした。

空港からワイキキとは逆方向になりますが、ちゃんとグーグル先生が、何時何分発の何番系統のバスに乗れ、ということを、バス停の位置まで含めて的確に指示してくれたので迷わず到着できました。ただ、ダイヤ通りにバスが来るかどうかはかなりいい加減ですけどね。

バスが来たところに乗り込むなり運転手のおねえさんに「ワンデーパス!」と叫んで、TheBus が1日乗り放題になるチケット ($5) を購入しました。

その名も Arizona Memorial というバス停があるのでそこで降ります。そこらへん一帯は真珠湾史跡と呼ばれているところで、戦艦アリゾナ以外にも戦艦ミズーリとか潜水艦とか博物館とかいろいろ展示物があります。すぐ近所は米海軍基地です。

音声ガイドの機械をレンタルしてるおばちゃんに、日本語バージョンありますか的なことをつたない英語で聞いたらちゃんと日本語版を借りれたので良かったです。音声ガイドと、戦艦アリゾナが沈んだ場所までボートで行って帰ってくるまで込みで $7.5 でした。

アラモアナセンター

次に向かったのはアラモアナセンター。

今回の旅の目的は別にショッピングではないので行っても特に買い物の用事はなかったのですが、バスターミナル的な役割を果たしているところでもあり、ここを経由してまたワイキキホテルズ行きバスに乗り換える必要がありましたので、ちょっとブラブラしました。

ここのココイチで腹ごしらえ(笑) とあまり辛くないカツカレー(辛さの選択肢がないし)を堪能した後に、あっ、Jack In The Box があるじゃん!と気が付きました。一度食べてみたかったハンバーガー屋さん。最終日にまた食べに来よう。

そうこうしているうちにホテルにチェックインできる時間になったので、またバスに乗ってワイキキへ。

ホテル

ホテルは最初、ホステルとかにしようとしていたのですが、おひとり様でそういうとこを利用したことはいままでなかったのでいまいち勇気が足りず、普通の中堅ホテル オハナ・ワイキキ・マリア にしました。Booking.com でセール価格でしたし。

受付の人は日系人?日本人?のひとだったので日本語で何の問題もなくチェックインできました。

ワイキキ散策とロイヤルハワイアンセンター

そうだ、アロハを買いに行きたい。でも ABC ストアとかで買うのも安直すぎるし… どっかないかな。ということで、夜のカラカウア通りをうろうろしにまいりました。

アロハといってもカリスマデザイナーもいるし高級ショップも多いし、上を見るときりがない。ちょうどみかけたアロハ屋さんに入って SALE 中の $20 のアロハをゲット。

ロイヤルハワイアンセンター も大きいショッピングモールで、2Fにフードコートがあってカジュアルに食事することができます。ピザ食べました。デザートにソフトクリームを買って食べ歩き。

帰りに ABC ストア寄ってビール買って1日目終了。

(続く)

20171209 憧れのハワイ航路 (0)

準備編 ~旅立ちの朝~

人生初ハワイ行ってきました。

ことの発端は2017年があけたころ、『もしホノルルマラソンを完走できたらならすごい嬉しいだろうなー…』ということを唐突に思いこの計画を立てて、大会の日程に合わせて飛行機のチケットをまず先に買ってしまった 1 のですが、その後いろいろと事情が変わったり、肉体的・精神的な体調不良が重なったり、そもそもトレーニング量が絶対的に不足しており、これはちょっと走るのは中止したほうが良いなと思い直前になって DNS を決断しました。

かといっていまさら飛行機をキャンセルしてもお金は返ってこないしもったいないよなぁ…と感じ、まぁ行くだけは行ってワイキキ近辺をブラブラしてくるだけでもして心の洗濯をしてこようということにして、人生初のハワイはのっけから非常に敗北感にまみれた出発だったわけです。

言わずもがな、もちろん、おひとりさまですよ?それが何か?

荷物はバックパック1個

今回2泊(+機内1泊)だし、替え下着は少なくても良かんべぇ。シャツは現地行ったら安いアロハ買ってそれ着よう、などという魂胆もあり、荷物はかなり少なめ。そのほかは iPad, スマホ, モバイルバッテリ&充電器ぐらいでしょうか。

その他はもう、どうしても必要になったら現地のコンビニとかで現地調達すればいいやという感じで。

そして離陸

利用した航空会社は、これまた人生初スカイチームであるところの デルタ さんです。

今回成田空港で、自動化ゲート の登録もやりました。1秒たりとも列に並びたくない面倒くさがり屋なもんで。預け荷物なしなのも、チェックインカウンターに並んだりバゲッジクレームで待たされたくないからです。

9日の夜に出発して 6時間半ガタゴト揺られると、現地時間で9日の朝に オアフ島 到着です。

機内では トランスフォーマー~最後の騎士王 を観ました。

(続く)


  1. 大会にもアーリーエントリーの時点で申し込んでた ↩︎

旅日記とかでも書くか

しばらく Facebook とかばっかりだったのでブログの更新をおろそかにしていましたが、またブログ再開したいと思ったけど、この歳になってもうあまり書くことないな(笑)

今年に入ってから結構旅をすることが多くなったので、観光の記録場所にでもするか。とはいえ、ブログに書くことになるかもということは全然意識せず旅してるので、写真とかあんまり撮ってないです。それに記憶もすでに風化しつつあるし… どちらかというと旅の思い出は記録とかに残さない派なので。

まぁ、ボチボチとね。